「農業」に最先端の「テクノロジー」と「学修システム」の要素を掛け合わせ、

​次世代農業を支える新たな「技能伝承システム」を創り出しました。

「技能伝承システム」に求められる5つのシステム要件を抽出し、具現化しました。

「技能伝承システム」は

熟練者の「技術」と「技能」を2つのモデルによって統合的・発展的に引き出します。

​新たな「学び」のICTプラットフォーム(eラーニングシステム)で

いつでも、どこでからでも熟練農業者の技術・技能が学べます。

「技能伝承システム」はさまざまな栽培品種、栽培地域に普及・拡大しています。

「技能伝承システム」に求められる5つのシステム要件

「技術」を引き出す ナレッジサイクルモデル

「技能」 を引き出す ICEモデル

​​(画像をクリックすると拡大表示されます)

Hardware・Software・Method as a System

​​(画像をクリックするとビデオが再生されます)

次世代農業者のための「技能伝承システム 」

〜アクティブラーニング編〜

​​(画像をクリックするとビデオが再生されます)

次世代農業者のための「技能伝承システム 」

〜eラーニング編〜

「技術」(Technology)とは、ものごとを取り扱ったり処理したりするときの方法や手段。および、それを行うわざ。社会の各分野において、何らかの目的を達成するために用いられる手段・手法。

「技能」(Technical Skill)とは、物事を行うための能力。教養や訓練を通して獲得した能力のことである。生まれ持った才能に技術をプラスして磨きあげたもの。

(Wikipedia より)

そして、「技」とは、a performance」 であり an art」 である。 (研究社 新和英中辞典)

​コンソーシアムメンバーによる産学連携共同研究開発プロジェクト

〜 遠隔チーム作業/アクティブ研修デモンストレーション 〜

情報処理学会 情報教育シンポジウム SSS2017 デモ・ポスター発表  

(最優秀デモ・ポスター賞 受賞)

​>> 詳細はこちら

​​(画像をクリックするとビデオが再生されます)